部屋に鍵をつけるメリットデメリット

「私は鍵を部屋に入れたい!」と思う人もいます。

部屋に鍵を付けることにはメリットがあるだけでなく、欠点もある。

それが本当に必要かどうかについて考えてみましょう。

また、キーをマウントする場合は、取り付け方法、接続するキーの種類など、紛失することがあります。

好きな人には、キーと推奨キーを取り付けする方法を説明します。

あなたの部屋に鍵をつけて、あなたの人生を豊かにしましょう。

客室に鍵を付けるメリットとデメリット

ここでは、鍵を部屋に付けるメリットとデメリットを紹介します。

驚くほど大きく、私的な家族でさえ侵害されたくないようです。

部屋に鍵を設置することにより、誰にも邪魔されることなく作業を行うことができます。

自宅で仕事をする人でも、部屋をロックすることで仕事とプライベートの間に休憩を取ることができます。

仕事中にペットや子供が部屋に入るのに苦労している人にとっては良いかもしれません。

また、部屋の共有などで家族以外の人と一緒に暮らしたり、外からの侵入を防ぐなど、防犯のための鍵を取り付けする人がたくさんいます。

また、ドアの構造が悪く、任意に開く場合は、ドアの故障を解決するためのキーを付けることができます。

結局のところ、ロックするとプライバシーを保護できるのは防犯になるという大きなメリットです。

ただし、キーを添付するときにも不利な点があります。

つまり、ロックされた部屋にいる人は、病気になったときや災害に遭ったときにすぐに救助できません。

外から開くことができるキーを準備できればいいですが、そうでない場合は取り返しのつかない可能性があります。

上記のメリットとデメリットを考慮して、キーが本当に必要かどうかを考えてみましょう。

また、費用もあなたの家族と話し合うことも重要です。

あなた自身に部屋に鍵を付ける方法は何ですか?

あなたが部屋に鍵を取り付けすると思っても、それらを取り付けする方法がわからないので、困っている人がいるかもしれません。

ここでは、自分で鍵を付けるいくつかの方法を紹介します。

▽ドアノブの交換

これは、既存のドアノブを取り外してキー付きのノブに交換する方法です。

部屋の中からロックできるものと、部屋の外からロックできるものがあります。

メーカーがドアノブに印刷されている場合は、同じメーカーと同じモデル番号を使用してください。

メーカーや通販などにご連絡ください。

製造元またはモデル番号がわからない場合は、同じサイズのドアノブを見つけなければなりません。

その場合は、まずドアノブの寸法を測定する必要があります。

【ドアノブの寸法の測定方法】

①まず、ドアの厚さを測定する

②ドアノブの中心からドアの端までの長さを測定する

③扉の側面に取り付けられた長方形金具の大きさを測定する

④ステップ③で測定した金具を保持している上ねじと下ねじの長さを測定する

このようにドアノブの寸法を測定する場合は、寸法に合ったドアノブを探してください。

また、ホームセンターや通信販売店でも販売しています。

ドライバーがいる場合、いくつかのドアノブは簡単に交換することができます。

「あなた自身で交換するのが難しい」と言う人は、そのような簡単な仕組みのものを選ぶか、契約者に鍵を取り付けするよう依頼することがあります。

▽補助キーを適用する

簡単な補助キーを取り付けする方法です。

すぐに補助キーを取り除くことができるので、「後でキーを削除したい…」と思ったらすぐに削除することができます。

屋内用、屋外用、内開き型、外開き型などの品揃え豊富なので、様々なタイプのドアに対応します。

ドアに穴を開ける必要がない人や、安価で多くのものがあるので、「私はしばらく鍵を保持したい」「鍵の交換はできません。
ドアは賃貸マンションなので… … …. ”

補助キーをスクリューでドアフレームに固定し、ドアの凹部に引っ掛け、粘着テープで取り付けるなどのことがあります。

ただし、粘着テープをはがす際にテープマークが残ることがありますので注意が必要です。

▽各ドアを交換する

ドアの構造が悪い場合など、すべてのドアを交換する方法もあります。

その場合、キーを使用する方が良いでしょう。

ドアの交換の場合、アマチュアにとってはしばしば困難です。

業者にドアの交換を依頼することをお勧めします。

簡単に部屋をロック!

おすすめアイテム3点

部屋の鍵で何をするのか分からない人にお勧めのアイテムを紹介したいと思います。

是非試してみてください。

▽ガード・ロック・インテリア・アンロック・インサイド・オープニング・ドアのみ簡単なホーム・ロック

ドライバなどのツールを使用せずに取り付けることができる補助キーです。

簡単に取り外すことができるので、ホテルに泊まる際にドアキーが気になる場合などにも使用できます。

取り付けの際は、ドアのストライキ(突起が入っている部分)に金具を取り付けてドアを閉じます。

ロック部分をしっかりと挿入してから閉じます。

▽ノムラテックドアロックガードディンプルキータイプ

それは第2のキーとして有用な補助キーです。

それをドアのフレームに挟んで簡単に取り付けることができます。

ドアを傷つける心配がほとんどないので、賃貸物件を安心してご利用いただけます。

また、付属のキーとしてピッキングに強いディンプルキーを採用し、侵入者等によるキーオープンのダメージを防ぎます。

▽ガードロックドア用の補助ロックスライドドア付きスライドドア・ロック扉付き・スライドラッチNEW

これは、ドライバのみで取り付けできるシンプルな補助キーです。

ボタンを押すだけでロックが可能なので誰でも簡単にロックできます。

封じ込めを防止するための安全装置も含まれています。

ただし、賃貸物件には注意が必要です

あなたの家が賃貸住宅の場合、あなたが取り付けするキーに注意を払う必要があります。

借り手には「元の状態を復元する義務」があります。退去すると、入居時と同じ状態に戻す必要があります。

キーの取り付け中にドアに穴を開けると、出るときに修理費が請求されます。

また、ドアを突き刺していなくても、ドアノブを変えた場合は、そのドアノブを元に戻す必要があります。

まとめ

メリットだけでなく、鍵を部屋に取り付ける際に不都合が生じる。

あなたの家族が実際にそれをロックする必要があるかどうかを判断することは良い考えです。

キーを取り付けする方法はいくつかあります。

あなたが賃貸住宅に住んでいる場合は、キーを取り付けするときにドアに穴を空けたときに費用が請求されるので注意してください。

補助キーはキーから簡単に削除できるため、補助キーを一時的にロックしたい方におすすめです。鍵交換の料金

ドアノブ自体をロックしたい場合は、ドアノブを調べて、モデル番号と製造元が同じかどうかを確認してください。

取り付けが簡単なものもありますが、「取り付けが難しいようです…」と思う人は、キーを取り付けする業者に質問する必要があります。

関連記事

ページの先頭へ